読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころがつかれたら いらっしゃいませ♪

こころが疲れた時、気分転換できるような記事やネタ・工夫を書いたブログです。

無くし物をして凹んだら

タクシーに乗った時に 運転手さんとお話しをしていました。

運転手さんが40年大事にしていたハンコを落として無くしてしまって

ショックでショックで仕方がないという事でした。

 

「それは残念でしたね。 でも 物はいつか壊れるし、無くすかもしれないけれど

また買う事ができるかもしれない。

想い出に足を引っ張られてしまうけれど

 

命が持っていかれたわけじゃないから、 良かったですね。 

 

もしかして ハンコが厄を持って行ってくれて、

無事に事故を起こさず タクシーの運転が出来ているかもしれませんよ。」 と。

 

想い出は痛いです。ものに対する愛着は 想い出の集まりです。

 

でも 生きていれば思い出すことができます。また 別の想いでを作る事も出来ます

 

だから モノ(人、物) に執着しすぎないで 悲しみすぎない方が

もう少し楽になれるかもしれませんよ。  お茶。